忍者ブログ
猫の目線で眺める世界
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無事締切までに脱稿。ほっとしている。
年末から「あるるかん」「水盤」と締切に追われ続け、またいつも通り踏み倒してはきたが、今度は余所様のお家だったので踏み倒しで迷惑をかけるわけにはいかない。
所属の同人は家族みたいなもの…きっと許してくれる…はずだけど。←ボカスカ

最近の蓮はお風呂場に座り込み、日がな一日窓の外を眺めるのがお気に入り。

ren0322-2.jpg








風呂場好きというのは、まさに百閒先生のノラと同じ。いなくならないでね。
おかげで風呂場の濡れた出窓を拭き、バスタオルを敷いてあげるのが私の朝一番の仕事になった。
我が家の勝手口にも面していて、ゴミ捨て等でウロウロする私を時折りうらめしそうに見ている。
「私も出たいでちゅ」

ren0322-3.jpg








「ああ、新世界でちゅ。この世は何て広いでしゅか!」

蓮の真っ正面は隣家のお庭。
我が家の庭の3倍はある。
すみませんね、狭い世界で。


新世界といえば、長男の受験戦争が終わった。
思わぬ大ドジの果てに。
センター試験、数ⅠAを受験しなくてはならないのに数1を受験。(そんなヤツいるのか?)
気付いたのは終了5分前。
パニックに陥った彼は、嘔吐、生汗と戦い、学生服、セーターを脱ぎ捨て肌着一枚に。
しかし、5分ではいかんともしがたく撃沈。
ラストの数ⅡBまで引きずりどぼん。
それまで絶好調だっただけに落胆甚だしく、試験後、トイレで存分に吐き、屋上から飛び降りたい心境も抑え、せっかく作ってくれた母の手作り弁当を食べないわけにはいかず(後が恐い)、すべてを終了。
二次よりセンターが得意な彼の作戦は、センターで750点を目標とし、二次には余裕を持って挑む計算だった。
ところが結果は708点。目標には届かず。
志望校受験への挑戦権は何とか確保できたものの余裕はない。
センターで「自分は何をしでかすかわかったものではない」と自らを悟った彼は、二次に果敢にトライする意欲を失した。代わりに恐怖が入り込んだ。
よって、学校・母の慰め・励ましにも耳を貸さず頑固に志望を2つめに落とす。
おかげで精神的余裕をもって幸福に受験に臨み浪人を免れた。

彼は4月から広島大学生になる。(国立でホッ。)
先日、日帰りで訪ねたが、日本一広大なキャンパスに度肝を抜かれ、あまりの田舎に絶句した。
田舎好きの彼はすこぶるハイテンション。
これでよかったのかという疑問は残るが、至って本人は満足そうなので良しとする。
彼は生涯二度とセンター試験なるものとは関わりを持ちたくないそうな。
信じられない阿呆なミスについては、大学受験は大人が受ける試験。こんなくだらないミスをする自分は大人としても失格、本来は受験する資格さえない…と自己反省。(ちょっと感心した)
新世界で立派な大人になってきてね。(その前に普通の人間並になろうね)

一番の話し相手である長男が遠くに行くにあたって落胆しているのは私の方か?
いやいや、お好み焼きに酒蔵、牡蛎にもみじ饅頭があるじゃないか。
楽しみは増えた。
長距離運転が得意になりそう。
高速道路1000円ありがとう!

広島の皆様、ぼんやりで体内時計が狂いまくりの彼をどうぞ宜しくお願いします。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
蓮&ondine
性別:
女性
自己紹介:
2008年8月15日生のアメショーmix♀猫の目線に学ぶ日々。(ちなみに私は8月13日生!)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]